置き換えダイエット 1食

3食のうち1食だけ置き換えダイエット

食べなければ痩せる!と勘違いしていませんか?
私自身も昔は食べずにダイエットをしたことがあります。
確かに食べなければカロリー摂取がないので一時的に痩せますが、肌がカサカサになったり、肌がくすんだり、病気がちになったり、生理が来なくなったりと健康面ではよくないことばかりです。
そこで考えられたのが1食置き換えダイエットです。
1食置き換えダイエットは効果が実感しやすく、バランスよくダイエットができると人気があり、手間なく手軽にカロリーコントロールできるのが魅力です。
最近は男性をターゲットにした食品も多くなってきている中で、誰もが一度は試してみたいと思うダイエット方法ではないでしょうか。

市販されている置き換えダイエット食品は、大きく分けるとクッキータイプ、スープ、ジュースといった飲むタイプになります。

1日3食のうち1回を低カロリーで必要な栄養素をたっぷり含んだ食品に置き換えますが、あまりに量が少なかったり、味が苦手だったり、これなら大丈夫と思って購入した食品で始めてみると体調を崩してしまったりとスムーズにいかないことも多々あります。

これは置き換えダイエットによって1回分のカロリーが減ってしまうことで基礎代謝が低下してしまうのが原因なので、ダイエットを始める前に、甘み・塩味のどちらを優先するべきか吟味し、便秘・肌あれなど健康面にも気を配り、いつもの食事と同じように、美味しく、楽しく、ストレスなく味わえる物を選び、適度な運動を一緒に行うことが1食置き換えダイエットを成功させるコツではないでしょうか。

しかし、置き換えを始めるとたくさん食べれなかった1食分を空腹のあまり、たくさん食べたいという欲求がでてきますが、そこは我慢をし、量を調整しながら、最初は野菜などを中心としたバランスの良い食事を適量食べる食事に気を付けて実践してくださいね。

置き換えダイエット関連情報