置き換えダイエット レシピ

置き換えダイエット食品に近いレシピってあるの?

置き換えダイエット食品を利用してダイエットを継続するとなると費用・健康の面で心配になってきますよね?
できるだけ安く・健康にダイエットを進めていくために、置き換え食品を自分で作ってみるのはどうでしょうか?
インターネットで検索してみると低カロリーで身体にもいい雑炊やスープ、ドリンクタイプのレシピなどが検索されます。
ほとんどの物が短時間で手軽にできるものばかりです。

野菜や豆(大豆)を中心に作るスープは、鍋に具材を入れ、味付けをして、しばらく煮込むだけで簡単に作れて、大豆はタンパク質も多く含まれていてダイエットに最適なんです。

めんどくさいと思われる方もいるとは思いますが、ダイエットを成功させるためのチョットした工夫・努力も必要ですし、自分で作るメニューなら炭水化物を減らしたり、消化のいい物を取り入れたりと自由に調整ができていいと思います。

その中でも食べあわせ効果を活用してダイエットをする方法もあります。
GI値の低い食品など糖質の吸収を抑えることによりダイエット効果が得られるものもあります。
白米より玄米、うどんよりパスタ 、食パンよりライ麦パン、白米なら半分食べて、他は豆腐やトマト、納豆などを食べたり、食後のデザートはフルーツを食べるなど、普段の食事で白米をそのまま食べるのではなく、納豆など繊維質を多く含む食品と一緒に食べる方が脂肪になりにくく、チャーハンなど高GI値のものを食べた時はきんぴらごぼう、ひじきの煮物、海藻サラダなど繊維質が多く含まれる食品を一緒に摂ることで効果が得られます。

楽しくダイエットを続けるためにも、ダイエットにいいメニューを自分で作り、毎日の食事に取り込み、健康管理もしっかりしていくことが一番いいダイエット方法ですね。

置き換えダイエット関連情報