置き換えダイエット 危険性

置き換えダイエットによる危険性は?

現在はダイエットも色々な方法がありますが、ダイエット食品ばかりを中心に摂取することにより健康を害するきっかけを作ってしまうことにもなりますし、短期間で体重を減らそうとすると栄養不足になる危険性もあります。

ここでは置き換えダイエットについての危険性を調べてみました。
☆リバウンド☆
置き換えダイエットでは強制的に摂取カロリーを押さえるダイエット方法なので、ダイエットを止めた途端にもとの体重に戻る、もしくは元の体重より増えるといった危険性があります。

☆身体を壊す☆
無理な置き換えダイエットを行うことによって栄養バランスが崩れ、日常生活をしていく上で必要な栄養が十分に摂取できなくなり、健康を損なう危険性があります。

☆便秘☆
置き換えダイエットをしているとどうしてもこの食物繊維が不足しがちになり便秘になる危険性があります。

☆頭痛☆
ダイエットをすることでホルモンバランスの崩れから頭痛を引き起こす危険性があります。

☆睡眠障害☆
置き換えダイエットで不規則な生活をしていると、メラトニンが正常に分泌されなくなり、夜眠り朝目覚めるという、正常な生活サイクルを狂わせ睡眠障害になる危険性もあります。

☆間食☆
置き換えダイエットで慣れるまでは必ずと言っていいほど空腹感に襲われ間食に走ってしまう危険性があります。

☆摂食障害☆
運動などをしてやせるダイエットではなく、モノを食べないでやせるダイエットは摂食障害につながる危険性もあります。

なかには3食全てをダイエット食品に置き換えてしまう方もいますが、栄養不足になり健康を損ねてしまうなどの危険性があるのでおススメできません。

実際に置き換えダイエットを続けて、ものすごい成果の出る人もいるようですが、無理をせず、栄養管理には十分気をつけて、無理の無いダイエットをしてください。

置き換えダイエット関連情報